So-net無料ブログ作成

貴乃花親方、引退 [ニュース・スポーツ]

こんにちは、こんばんは
ジリスです

ちょっと夏休みをいただいておりました
本日より業務再会いたします

さっそくですが・・・
ジリスが追い続けていた事件に決着がつきそうな模様


貴乃花親方、引退


これがただの「体調不良などによる引退」でなく
相撲協会全体の意思による追放に他ならないことが
何よりの問題です

gatag-00002305.jpg
<スポンサードリンク>





・これまでの経緯

まずは・・・
こちらの記事を
参考していただければと
(クリックで飛びます)

上記事件の結果、貴乃花親方は平に降格され
審判などの職務のみに回されました

ですが、冷遇はそれだけではなかったようです





・事件後の対応


貴乃花親方へはその後も「冷遇」は続きました
収入の極端な減額
過酷な業務
一度など貴乃花親方は倒れられたこともありました

それだけではありません
相撲協会は相変わらず「伝統」を重んじています

記憶に新しいのは静岡の「ちびっこ相撲」では女児の土俵入りを突然禁止
それまで許可されていたことを進言された相撲協会は
「今後も禁止を継続する」という 時代錯誤どころか学習能力に疑問すら覚えざるを得ない決定を下しました
彼らの愚行はそれにとどまらず
7月、当然ながら貴乃花親方が介入できない話し合い
突如「各相撲部屋は5つある一門のどれかに所属していなければならない」という 新ルールを打ち出しこれを決定しました

事実上、派閥無所属の貴乃花親方と貴乃花部屋を潰すために 決定したルールと言えるでしょう





・そして今に至る


2018年9月25日、貴乃花親方は
事前に引退を示唆するコメントをブログに書かれた上で
退職届を提出されました

事実上の引退です

しかも
「相撲協会が告発状を事実無根と認めるよう」言ってきており 告発状が事実無根と認めなければ「親方を廃業してもらう」と 圧力をかけてきたそうです



もはや、相撲協会に自浄作用など皆無と言えます
こうなると、あとはもう腐り果てるまで腐るだけ
朽ちるまで朽ち続けるだけです
いずれこの大木は周囲の他の草木を巻き込んで
盛大に倒壊するでしょう

ジリスとしては
もう相撲協会には
「公益財団法人」の資格自体が分不相応と思えます

手の施しようのない大木は
大木が倒れる前に切り倒すしかありません
これ以上の違法行為がまかり通る前に
腐敗の温床が定着する前に
国や警察機関のメスと伐採が必要と思われます

仕方ありません
こうなるまで事を放置した上に 改新のための行動を怠るどころか、 改新の妨害までしました いかに過酷な制裁が国から下ったとしても 自業自得です



最後に
貴乃花親方、お疲れさまでした ジリスはあなたが現役のころからその活躍を見ていました 改革については本当に頑張りました 貴乃花親方がしたことは当然のことであり 何ら咎められることではありませんでした ただ、貴乃花親方の想定以上に マスコミも相撲協会も 組織が腐りきっていた、それが最大の不幸でした もう大ナタを振るう以外に選択肢がない状況で それ以外の方法を、相撲協会再生を試行錯誤してこられ また自ら率先して意欲的に行動するなど ただただ頭が下がるばかりです どうか健康にお気を付けてお休みください
ではまた




<スポンサードリンク>









nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

人気ブログランキングへ